理事長メッセージ

目黒 純一
目黒 純一
学校法人 熊本学園 理事長

「師弟同行」「自由闊達」「全学一家」の
建学の精神を礎に未来を生きる若者を育成

 私立学校には教育研究の自由が認められており、本学には「師弟同行・自由闊達・全学一家」という「建学の精神」があります。この建学の精神は、未来永劫変わることのない学校法人熊本学園の教育理念です。1942年(昭和17年)、熊本市中央区黒髪の地で、校地・校舎の建設に向けて教師と学生が一緒になって開墾し、その10年後、現在の大江の地に移り、ここでも教師と学生が共に学園づくりに励み、今日の隆盛をみております。こうした歴史を踏まえて、人を教育した中から建学の精神が生まれ、各設置校が責任をもって教育にあたっています。本学は2022年に、創立80周年を迎えます。これまでに11万人に及ぶ若者を育成してまいりました。
 多くの若い皆さんが、未来に向かって大きな夢を描きながら「生きる力」を学び取ってくれることを期待しています。